口元のたるみの原因は?

口元のたるみの原因となっているのは、表情筋です。顔には10種類以上の筋肉があります。腕や足の筋肉と同様に使わなければ衰えていきます。

もちろん、加齢による原因もあります。歳を重ねるとコラーゲンやエラスチンが失われていきます。そうなるとお肌の弾力はなくなってしまい、重力に逆らえず、たるみが生じてしまいます。

では、どのようにすると口元のたるみを軽減させることができるのでしょうか。

話す・笑う

口元のたるみは、表情筋を鍛えることで軽減させることができます。日常生活の中で表情筋を使うことから意識してみましょう。

その方法の1つが、職場の人や友人、家族などとたくさんお話しをし、思いっきり笑うことです。それを毎日繰り返すことで、表情筋にたくさん働きかけることができます。忙しくてなかなか人と話す時間がないという方は、硬めのガムを噛みながら、口元を大きく動かすように意識するだけでも良いでしょう。

表情筋体操をする

表情筋体操というものも良い方法です。書籍やネット上にさまざまな情報が載っておりますが、自分なりに必要な改善方法を見つけて試してみることも一つの方法です。

但し、一説には皮膚に関しては、この表情筋とは別の問題があります。たるみや二重あごに対しては表情筋トレーニングが有効とありますが、皮膚の刺激を考えると、過度なトレーニングは良くないという事になります。個々の悩みのバランスを考えてケアをする必要があるでしょう。

化粧品による外からのカバーも重要です。ハリと潤いをもたらす化粧品を選び、正しい方法でスキンケアを行いながら、たるみの進行を防ぎましょう。

当サイトでも、ハリと潤いをもたらす発酵液(ラクトバチルスSP)配合の化粧品をご紹介しております。
50代のお肌トラブルに多い、目元眉間のしわ、ほうれい線、口元のたるみをはじめ、お肌のトラブルでお悩みの方は、一度ご利用ください。お試しサイズでお得な値段のプレミアムキットもご用意しております。


おすすめ情報

年齢とともに変化する肌50代からの基礎化粧品選びのポイントいくつになっても若々しい人の特徴
見た目年齢に大きく影響するほうれい線首のシワを予防するには50代の正しい洗顔方法とは?
お肌を乾燥から守る方法化粧水の正しい使い方口元のたるみの原因は?顔のシワの種類

CART

カゴの中を見る

PAGE TOP
(C)CARROZZERIA JAPAN Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.