お肌を乾燥から守る方法

お肌が乾燥する原因とは?

お肌の乾燥には、季節的なものと慢性的なものの2種類があります。

季節的なものは、空気の乾燥によってお肌の水分量が減ることで引き起こされます。冬になると口元がカサついてしまうといったことは、季節による乾燥です。一方で慢性的なものは、食生活の乱れや不適切な睡眠、加齢、お肌に合わないスキンケアを使うことによって引き起こされるものです。年齢を重ねるとお肌の水分量は次第に減っていきます。そのうえ、乱れた食生活や睡眠が加わることで、より乾燥肌を悪化させてしまうわけです。

季節による乾燥対策

季節による乾燥は、周辺の湿度調節からはじめていきましょう。

加湿器を利用し、お部屋の湿度を常に50%前後にしておくことで乾燥を防ぐことができます。加湿器がない方は、濡れたタオルや洗濯物を室内に干すのも効果的です。もちろん、お肌の保湿も重要です。まずは化粧水で水分を補い、美容液でお肌を整えた後にクリームでしっかり閉じ込めましょう。最も乾燥しやすい入浴後は素早い保湿を心がけましょう。

乾燥時期はお肌がすごく敏感になっているので、コスメ選びにも注意が必要です。天然由来成分100%のコスメなど、できるだけお肌に優しいコスメを選ぶと良いでしょう。

慢性的な乾燥対策

慢性的な乾燥は、自分に合ったコスメを見つけ、正しい方法でスキンケアを行うことが重要です。

また、食生活の改善も重要です。極端なダイエットや偏った食生活は、乾燥肌を悪化させてしまう原因となるので、バランスの良い食事を心がけましょう。乾燥肌対策には、ビタミン類とたんぱく質、脂肪酸が必要です。ビタミン(A・E・B・C)を上手に摂取して潤いのあるお肌を作れるようバランスのいい食事を心がけましょう。

睡眠も重要です。ただし、たくさん寝れば良いというわけではありません。大切なのは、質の高い睡眠です。成長ホルモンは、睡眠から3時間後に分泌されるため、最初の3時間にどれだけ質の高い睡眠ができるかが重要です。就寝前は早めに消灯し、ストレッチでリラックス状態を作ってから眠ると効果的です。

乾燥肌でお悩みの方は、ぜひ当サイトでご紹介しています天然由来成分100%の基礎化粧品をお試しください。潤いに満ちたふっくらとしたお肌へ導いてくれる美容液、クリームもご用意しておりますので、眉間目元目尻のしわに最適です。特に50代のみなさんにはぴったりな商品ですので、しわや乾燥、たるみでお悩みの方は、ぜひ一度お試しください。


おすすめ情報

年齢とともに変化する肌50代からの基礎化粧品選びのポイントいくつになっても若々しい人の特徴
見た目年齢に大きく影響するほうれい線首のシワを予防するには50代の正しい洗顔方法とは?
お肌を乾燥から守る方法化粧水の正しい使い方口元のたるみの原因は?顔のシワの種類

CART

カゴの中を見る

PAGE TOP
(C)CARROZZERIA JAPAN Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.